2008年11月30日

大人の女とは。


onnanoko.jpg


青山を歩いていたら、こんなポスターが目についた。

なにか書いてある。なになに。

「28歳、一生女の子宣言」!!!

いいかげんにしなさいよっって言いたいところであるが、このコンセプトはどういうことだろう。
「女の子」でありつづけるということは、いつも誰かの保護のもとにいて、庇護され食べさせてもらい続けるっていうことかい?ええっ?

まあ、そういう人生もいけないっていうわけじゃない、と私は思うが、わたしゃあいにくそういう星の下にうまれませんでした。

50歳になっても、60歳70歳あるいはそれ以上になってもキュートで愛らしくいましょう、というイメージ的女の子、ということかもしれない。そこに広告がからみ、こんなものを身につけると、それがかなう、とか。

そこで、今週はお題を出させていただきましょう。

あなたにとって「大人の女」とは?
(これも女性週刊誌の域を出てませんが…)

あまり深く考えず、ぱっとイメージしたことをこのブログに書いてみません。

このブログを読んでくださっているあなた、是非あなたの意見もお聞かせくださいませ。

それでは、わたしから。
ええっと。
「大人の女とは」

「トレンチコートの似合う女」かな。
洋服を着くずしてもどこかシックな気品がある。

そんなところでしょうか。



「30円」さん、あなたの場合は?


(f)

posted by ふらんす堂 at 23:18| Comment(1) | TrackBack(0) | fragie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年賀状

早いもので、年末ですね。
年末と言えば、年賀状。
どんなデザインにしようかと夫婦で話し合ってみました。
しかし、一向に話がまとまらないので、とりあえず、丑年なので牛の絵を描いてみようか、ということに。

牛って当然ですが、こんなのですよね↓
ushi

しかし、そこで夫が書いた絵は…

niku.jpg

そう、ステーキ肉。
「それはちょっとまずいでしょ〜」
と突っ込みを入れつつ、この絵を見ていたら、無性に肉が食べたくなった。
「そうだ!肉を食べながらアイデアを出し合おう!」
ということになり、急きょ、近所の焼き肉店へ。

黙々と肉を食べつくし、
「モ〜。お腹いっぱい、モ〜。死にそう」
なんて言ったあと、夫がぽつりと一言。
「俺、丑年なんだよねーーー・・」
そうですか、丑ですか。それはそれは知りませんでした。
思わず、
「共食いの気持ちはいかがですか」
と、パープリンな会話にもっていこうと思った私ですが、思いとどまり、年賀状のデザインについてぽつりぽつりと話しだす。

結論。牛は牛そのもの以外には肉か乳製品にイメージを膨らませるしかないのですが、そうすると私たち夫婦とはまるで関係のない方向につながっていきそうなので、やめて、別のデザインでいくことになりました。いまのイメージのテーマは未来。これ以上はまだ、決まっていません…。

若葉マーク@29日って肉の日?




posted by ふらんす堂 at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 若葉マーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

あと1ヶ月…

こんばんや、月子です。

あっという間に、今年も残り1ヶ月ですね。

この年末の慌ただしさは、正直苦手です。いつもお祭り騒ぎの月子が言うのも変な感じですが、もう、ホント、気が張って日々衰弱していきます。なんだか、少しコロさんの気持ちがわかるような気がする。いつも隣でバカ騒ぎしてて、ごめんねー。

んで、こんな時期の私を元気にしてくれるお店がこちら

12月はこの酒喰Bar町だけって決めてます。お目当てはベルギービール“ベルビュークリーク”の生。3〜4ヶ月ごとに登場するメニューで、前回は…、確か9月だったかな? 12月に限らず、このビールがあるときはかなり集中的に通ってます。

結構、つまみや食事もおいしくて、私のお気に入りは“とん平焼き”。キャベツどっさりの、小麦粉の入ってないお好み焼きみたいな感じかなー? あとアボカドの刺身もイケます。オリーブオイルと粗塩がついてきます。もー、ビールが止まらんっ!(く〜っ)

早速、最初の土曜日に行く予定です。すでに子どもたちに宣言済み。
気合いを注入してまいります。

(かと)
posted by ふらんす堂 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 月子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

冬のくずきり

虎屋の葛切り
(無料配布のポストカードより)

この休日に帝国ホテル地下にある虎屋菓寮(喫茶店)で、葛切りを食べました。タダで。
夏にいただいたタダ券でしたが、暇をみてやっと行ってくることができました。
冬に葛切り?季節物で作っていないかも?と思って事前に電話で問い合わせてみたら、通年メニューだそうで。

行ってみると、なるほどと思いました。ホテル内はいつでも暖かいのですね。冷えた麦茶と小丼のようなお椀に入った葛切りを食べました。上品で、透き通っていて、見た目も味もおいしかったです。おなかいっぱいになる量でしたが(お菓子として食べるには正直多すぎる…)。値段は1575円(税込)。
んー、帝国ホテル自体に来ることがなかなかないだろうし、この先食べることはないかもしれない。しっかり味わってきました。

16時半に着いたのでしたが、お店の中はお客さんでいっぱいでした。
ここにいる人達ってセレブな人達なのかしら????? ふと耳をそばだててみたりして。
所有する唯一のブランドのバッグ(グッチ)で出かけた私、まるっきりお上りさんでした。


コロ
posted by ふらんす堂 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | コロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

15年ぶりに・・・


ケロでっすこんばんは!
15年ぐらい着ていたスキーウェアを、今年こそ買い換えようと思っています。15年と言っても、1年に1〜2回しか着ないのでまだまだきれいなんですが、やっぱりちょっとダメになってきた部分が。

週末、アウトドア用品の専門店に行って色々見てきました。
が、なかなか気に入ったのがない! というか、そもそも婦人ものが少ない!
一度買ったらまた10年ぐらいは着るでしょうから、妥協はしたくないのです。
カラーリングが素敵でお洒落だなあと思ったのは、ホグロフスというスウェーデンのメーカーさん。し、しかしここのは高い・・・ジャケットだけで10万とか・・・めったに着ないのに、そんな高級じゃなくてもと正直思ったり。

ホームページがまたかっこよかったので、URLを貼ってみます!
フラッシュが入ってないと見られないかも〜。

http://www.haglofs.jp/

どこのお店にも置いてあったから、流行しているんだなあと思いました。
しかし・・・どこのメーカーのにしようかなあ。


それでは今日はこの辺で。
また!


ケロ@雪ん子!
posted by ふらんす堂 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ケロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こりゃまた失礼しました

こんにちは。ご無沙汰してしまいました。「め」です。
今日の四日市は雲ひとつなく、おまけに風もありません。
こんな日を小春日和というのでしょう。ひたすら暖かくのどかな昼下り、大通りを自転車でらりらりら〜んと走っていたら、幼稚園のママ友が「めめ子ちゃんママ〜」と追い越していく車の窓からひらひらと手を振ってくれました。
さて、自転車に乗って私が向かっていたのは息子・めめのすけの小学校。
今週はフリー参観なのです。自分の好きな時間に行けるのが嬉しい。
で、学校からもらった予定表に「四時間目は理科室」とあったのでヒタヒタヒタと理科室に行ってみました。
お、黒いカーテンがひかれているではないですか。理科映画でも見てるのかな? と思い、そろそろと戸を開けて入ります。
真っ暗な中、先生のお話が始まりました。で、はっと気が付いた。「むむ、うちのクラスの先生とは声が違う…」
どうやら違う日の予定に従ってしまったらしいワタクシ。
真っ暗なので、恥ずかしさは半減しましたが、こそこそと退場しました。
で、息子の教室にササササッと到着して覗き込んだら、保護者の姿が一人もないので、こりゃさみしいわいと足早に滑り込んだら…
…みなさん、テスト中でした。
水を打ったように静かです。
およびでないとはこのこと。足早に教室を後にしたのでした。
今日は何しに行ったのかしらん。
posted by ふらんす堂 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | fragie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

お天気

連休はいかがお過ごしでしたか。

私はとてものんびりしてしまいました。

少し後悔しています。


土日は東京はいいお天気でした。

日曜に部屋の掃除のついでに

カーテンを洗濯しました。

恥ずかしながらつけて以来はじめて、

カーテンレールからはずしました。


部屋の掃除でCDラジカセの

置き位置を変えたり、

それから、ハンガーに掛かったままの

夏物をしまったりしました。


ラジオをききながら、

なんだかいい時間でした。


チイ
posted by ふらんす堂 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | チィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

里芋まつり

先々週、田舎に帰省しました。
毎度のことですが、ぐるぐると親戚まわりをします。
もちろん、メインは挨拶なのですが、もはや最近は食料調達?のような域に達しつつあります…黒ハート
その時に頂いた段ボールいっぱいの里芋。
東京に持って帰り、毎日食べています。

たとえば、こんなの↓つくってみました。

IMG_4185.JPG

湯気が出てておいしそうではありませんかぴかぴか(新しい)
手前が里芋煮。鶏のひき肉とヘルシーにまとめました。
奥が、里芋を電子レンジでチンるんるんして、ほくほくの里芋をフードプロセッサーでこして、スプーンで丸めて、卵と小麦粉とじゃこをつけて油で揚げたもの。ポン酢で食べました。これ、なかなか評判が良かったです。

IMG_4186.JPG

これは、グラタン。たっぷりの里芋が下に敷き詰められています。里芋の上に缶詰のミートソースとチーズを載せてトースターで15分間チンるんるんボリュームが多すぎて一日では食べきれなかったので、次の日には食パンの上に載せてチンるんるん美味しかったです。

さて、里芋もようやく残り10個となりました。
明日は、里芋のコロッケを作ります。里芋コロッケはねばねばしているので、上下をハムでくるんで小麦粉をつけて油で揚げると良いらしいので、試してみます。ハムが加わると触感も味もよさそうハートたち(複数ハート)

若葉マーク@もはや胃袋は里芋のもの
posted by ふらんす堂 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 若葉マーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

隠れ家、発見

こんばんや、月子です。

先日、“猫村”というBarに行ってきました。いつか行こう、いつか行こうと思いつつ、子どもが生まれて、また子どもが生まれて、気がついたら10年近く経っていました。

Barとは言いましたが、お酒より食事がメインな感じのお店でした。ちらっと一杯引っかけるつもりが、しっかりがっつり食事タイムに。あぁ、夕飯食べたはずなのに、焼きそばが旨いっ! ちょっと日本風にアレンジされたトムヤムクンも、なかなか他では味わえない一品。ついつい食べ過ぎてしまいました。

あと、このお店、ボサノヴァやジャズのライブがあるんだとか。そんなに広くないお店なので、ホント、目の前で弾いてくれる感じなんだろうなー。このライブだけでも異質なのに、この店ではなぜかシャワーを浴びることもできるんだって。なんで? そこんところ、もうちょっとマスターにつっこまなきゃいけんかったな〜。今度行ったら聞いてみよう。

というわけで、お近くの方、ぜひどうぞ。

詳しくはこちら

(月子)
posted by ふらんす堂 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 月子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダッシュ

なんだか今年は、イルミネーションの点火が早い。まだ11月入ったばかりなのに…。
と言っていたのは、ついこの間だった気がするのに、もう12月の気配がそこに。
ひたひたひたひたひたひたひた


そこでなんとなく、来年のゴールデンウィークのことを夕飯のときに話題にしてみると、わずかな沈黙のあと、
「まだ半年先だよ」
という返事 ふらふら
そっか、年が明けたらすぐゴールデンウィークというわけではないですね。

それにしても、そろそろ年末に向けて慌しくなってきました。
師においていかれないようにしなくては。
posted by ふらんす堂 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | めい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

おお!江戸感じる路線

今日はふらんす堂を中抜けして、北海道から来た叔母と、死んだ母と叔母の共通の友人Tさんとお墓参りをした。いつ以来だっただろうか? 一年以上経っていると思う。
日常に追われてなかなか行けずにいたので、叔母から上京したついでに墓参りをするけれど…とお誘いメールが入って、これを機会と飛びついてしまった。
いつも高田馬場駅からバスで行っていたのを、今回は行き方を変えて山手線+荒川線で行ってみた。その方が時間を計りやすいし。

都電荒川線、路面電車。
大学時代に時々乗った。懐かしかった。
私は路面電車が好きだ。車高が低く、住宅街を通るとき、生活の匂いまで感じられるのがいい。
ほんの10分程しか乗っていなかったけれど、なんだかのんびりした気分になった。
途中、「面影橋駅」という駅を通り過ぎた。
こんな情緒ある名前の駅(橋)があるのかと感心した。
「橋のたもとで和服姿の女性が橋の向こう側を思いつめた表情で眺めている図」を勝手に想像してみた。
ちょっと調べてみるとどうやら神田川にかかる橋のようだ。
由来についてネットで調べてみたら…ありました。
「昔、この近くに住む和田某の娘お戸姫が、その美貌ゆえに次々と災難に会うのを苦に髪を切り、深夜この橋の上で変わり果てた自分の面影を川面に映したという悲話からその名がついたそうだ。。
そして江戸時代には「姿見橋」と呼ばれ、特に大きな蛍の名所だったということ。

江戸を感じる路面電車。東京ではもう一つ「東急世田谷線」があるが、二つともなくならないといいなぁ。



コロ
posted by ふらんす堂 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | コロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一気読み


ケロですこんばんは!
昨日はブログを書けなかったので、本日こっそりと。

宮部みゆきの「日暮らし」を3冊買って読了。
まさに一気読みでした。
笑いあり涙あり!の、お手本のような時代小説でした。
単行本を買って読まれた方も多いと思うのですが、まだの方はお進めです。私はお徳さんのファンです!

そういえば、蟲師の10巻が出たとか、ちらっと聞いたような。
週末でも書店に寄ってみようかな。

それではまた来週〜。

posted by ふらんす堂 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ケロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

さあ、どうする

「 ブレーキの壊れたトロッコが猛スピードで走っていく先に、五人の作業員がいます
引込み線の切り替えレバーの近くにはあなたしかいません
そして、切り替えるとその先には一人の作業員が‥‥

さあ、五人を助けるために一人を犠牲にするのか、それとも‥‥

あなたならどうしますか exclamation&question 」


今朝、めざましテレビだったでしょうか

こんな感じの問いかけがありました。
何かの番組の宣伝みたいでしたが、


私だったらどうするだろうか‥‥どうすればいいのか‥‥

半日ず〜っと考えてみたけれど、答えが出せません ちっ(怒った顔)

気になって気になって‥‥


さあ、これは答えよりなにより、その番組のタイトルがなんだったのか
それが問題のようです あせあせ(飛び散る汗) 


確か、たけしさんの番組だった気がするので、土曜日でしょうね。
忘れずに見なくては 目

答えが出るのでしょうか‥‥


さあ、あなたなら‥‥わーい(嬉しい顔)

posted by ふらんす堂 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | うさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねこの集会

最近、引越しをしました。
最寄の駅から家まではちょっと距離があるので
いつもぼーっと歩いているのですが、
ちょうどわたしの帰宅時間とおなじ頃に
ある場所にたくさんの猫が集まってくることに最近気づきました。
それは、どこかのマンションの駐車場なのですが
いろんな種類の猫という猫が集まって
なにやらわたしにはわからない言葉で話し合っているのです。
ためになる話がきけそうだと思ってそっと近寄るのですが
にらまれたり逃げられたりして、いまのところなかなかうまくいきません。
猫には教えられることが多そうなので、
いつか仲間にいれてもらいたいと思います。


30円
posted by ふらんす堂 at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 30円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

「可憐」はどこに生息しているか…

huyuzakura.jpg


「若葉マーク」さん、ほんとに中国に行ってきたのかと
思ってしまいました。

砂でこういうものが作れるなんて、もう、びっくりですね…。


写真は「十月桜」。

俳句では冬桜として詠まれます。

雨に濡れていっそうはかなき風情ですね。そばによりすぎて生臭い域をふきかけてはいけないような気がしてきてしまいます。

わたしの細胞のどこをとっても、この可憐さは見当たらない…。オーマイゴッド!もうやだ〜(悲しい顔)


ないものねだり、というのでしょうか。

しみじみと好きです、

冬桜。揺れるハート


(f)逞しさはまかせてパンチ

posted by ふらんす堂 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | fragie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

砂で作った世界遺産

先週、中国へ行ってきました。
そこで撮影した万里の長城です↓

20081110103635.jpg

あれれれ?と思った方もいらっしゃることでしょう…
そうです、この写真は、中国は中国でも、大陸の方ではなく、中国地方の鳥取砂丘。10年ぶりに足を運んでみたら、鳥取砂丘のそばに「砂の美術館」という野外美術館ができていました。この写真は、そこで展示されていた砂で作った彫刻作品のひとつ。万里の長城を見下ろしているのが秦の始皇帝。そして、バックに広がる風景が鳥取砂丘です。
自分でいうのもナンですが、ちょっとよい写真では?!…きっと、バックの自然と作品が溶け込んでよい雰囲気が出たんですね♪

このほかにも…

↓兵馬俑。
20081110102632.jpg

↓アンコール・トム。
20081110102955.jpg

といったように、「世界遺産」がいっぱい。
そうそう、テレビ番組の「世界遺産」のバックミュージックが流れていましたー(長音記号1)

夏に海辺で砂の城を作ったけど、波に浚われる前に型崩れしてしまった…という経験を持つ私に取ったら、砂だけでこんなに立派に繊細に丈夫にモノが作れてしまうものなのかと感動しました。
このイベントはまだしばらく開催しているみたいなので、興味のある方&お近くの方はぜひ足を運んでみてください。見ごたえがありますよ!

若葉マーク
posted by ふらんす堂 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 若葉マーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

じつはいいひと?

通勤路

仙川の駅近く、線路沿いの道です。
私の通勤路。
遠くに富士山が見えます。

携帯画像、さらに荒くなりますが、望遠だと分かりますでしょうか。


通勤路望遠

今日は前日とはうって変わってポカポカ陽気でした。

ところで前々回の話、自然食材のお店の感じの悪い女性…。どうやら私はいつもタイミング悪く会計をお願いする客だったらしいです。
最近行ったら、特に感じの悪い対応をされなかったのです。

たぶん、私が会計をお願いするときは決まって、売り上げの計算か何かをしているときなんでしょう。そんな気がしてきました。
ちょっと拍子抜けしていたりします。
そうなると私も数字に対するセンスのなさには自信があるので、文句のつけようがありません、、、、。数字を見ながら一桁間違えて読み上げるなんていつものことですから。がく〜(落胆した顔)


コロ
posted by ふらんす堂 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | コロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

予約済


こんばんは、ケロです。
毎年、年末〜お正月にかけては東北にスキーに出かけます。
今年もやっと昨日予約を取ってきました・・・旦那さんが。

宿はもう4回目になる小ぢんまりとしたところ。夕食を取っていると、女将があいさつに回ってきます。着物は着ていませんが、ドラマのようです。いつも緊張します。山形の宿ですが、味噌汁やお雑煮にこんにゃくが入っているのが驚きです。
ちょっとサボり気味だったジョギングをまた開始しないと・・・数日でも走っておくと、当日滑りまくっても足が痛くなったりしないのです。

今から楽しみです!


話は変わりますが、先日「孤独のグルメ」という漫画を文庫版で買いました。個人の貿易商をしている男が、山谷の定食屋や浅草やデパートの屋上や川崎の焼き肉屋で、ひとりで食事をする漫画。「うん・・・うん・・・うまい、うまい」と呟きながら、お腹いっぱい食事をするだけなんですが、何だか雰囲気があっていいです。
文庫版を買ったあとで、新作書き下ろしつきの新装版を発見して「あーっ!」と思ったり・・・。ちょっと悔しい。


それでは今日はこの辺で。
また。

ケロ@グルメ?


posted by ふらんす堂 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ケロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

冬ですね

ここ数日で、ぐっと冷えてきましたね。
私も30円さんと同じくとっても暑がりなので、今の気候が “心地よい” です。

近年の夏の暑さは耐えられなくて、扇風機やエアコンの前を占領してしまいそうな勢いで、涼しさを求め彷徨い‥‥
冬は冬で、ストーブの暑さから逃れ彷徨う日々を‥‥

なんて、ちょっとオーバーでしたが、そのくらい体感温度の差を感じています。



秋はいつも、半袖から長袖へ移行する時期がなかな定められなくて、うっかり戸外へ飛び出したなら、なんと半袖はわたしだけ‥‥なんてことがよくあります。

とりあえず、半袖を着ている人をさがして‥‥良かった‥‥まだ大丈夫だ‥‥って
自分に言い聞かせながら出勤します あせあせ(飛び散る汗)


とは言え、ずいぶんと寒くなってきましたね。
さすがの私も、今はちゃんと長袖の服を着てますよ るんるん


いよいよ風邪の季節の到来です。
うがい・手洗いをしっかりして、この冬を上手に乗り切りましょう わーい(嬉しい顔)
posted by ふらんす堂 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | うさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

出番まち

こんばんは。
寒くなりました。
朝夕はとくに冷え込みますね。
わたしは暑いのがとても苦手なので、ちょっとほっとしています。
このままずっと秋でもいい。冬ならもっといい。

今日の午後は、夏の間眠っていたガスファンヒーターを台車にのせて
ガラガラと書庫からもってきました。
まだビニールをかぶったままで黙っています。しーん。
この冬も、ふらんす堂で大活躍してくれそうな予感。


先週から風邪をひいてしまいました。
今更ながら毎日イソジンでうがいをしています。
今年の風邪は喉から来るそうなので、みなさんもお気をつけください。



30円
posted by ふらんす堂 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 30円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。