2008年07月31日

がっくりした話

昨日は久しぶりにポカしてしまいました。
総武線に忘れ物をしてしまい、終点の三鷹駅までとりに行ったのでした。
こういうことをするのは大抵疲れているときというよりは気が緩んでいるとき。ふらんす堂通信も終えたことですしね。だめじゃん…トホ。
私はいつも大きなバックと小さな手提げを持っています。果物などの買い物をしたときに小さな手提げに入れて帰るのです。
昨日は大きなバックを網棚にのせたまま降りてしまいました。
それには定期券、鍵、財布、免許証、はてはお盆に帰るための新幹線の往復の切符までが入っていました!!!(絶叫)
降りて直ぐ気がつき、三鷹で回収してもらいました。
いつもより30分以上かかって帰宅しました。いい薬になりました。快速に乗ってたらどうなっていたことやら。

総武線よありがとう。ホームに遺失物取扱所をつくってくれてありがとう。東急東横線なんて元町中華街駅まで行かされて改札出なきゃ行けなかった(区間長いから高い交通費が…)。3日位しかとり置いてくれないしなんということ!

わりと一年の恒例行事のように電車に物を忘れる私みたいな人ってめずらしいのかしら(汗)。


頑張れコロ!
posted by ふらんす堂 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | コロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

おなくなり!

こんばんは、ケロです。
前から何度も書いておりますが、つ・つ・ついに! 我が家のテレビがお亡くなりになりました。
この暑さに耐えられなかったのでしょう・・・いい人(?)だったのに・・・。

テレビ台が相変わらず見つからず、週末に新宿の某ショールームに行ってきました。若い女性の店員さんが一生懸命いろいろな家具を紹介してくれて、私たちはその後をああでもないこうでもないと言いながらついていくだけ・・・いい御身分です。
ほとんどすべての階を回った後に、一番最後に見たサイドボードが良いということに。我が家はソファではなくダイニングテーブルからテレビを見るので、普通のテレビ台は低すぎるのです。

そうすると、今度は旦那さんが棚の幅を悩み出しました。組み合わせ式の棚なので、いろいろと活用できるのですが、悩む原因にもなりますよね〜。

とりあえず、早く液晶のいいテレビを買いたいです!
早く決めてよね!!


ケロ@と言いつつテレビはほとんど見ません。
posted by ふらんす堂 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ケロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

白い追憶

こんばんや、月子です。
先週はヤボ用でちょっと実家に帰っていました。

実家から帰ってきて、ブログでどくだみ茶のことを読んで、ふと、小さいころ、家の脇のちょっとじめっとした所にどくだみがどっさり繁っていたのを思い出しました。どくだみといえば、あの独特の臭い。でも、私はむしろ花の印象のほうが強く残っています。……てゆーか、むっちゃ恐かったんですよ。特に、あの真ん中のとっきのいぼいぼが。どこにでもあるので見たことがあると思いますが、こんなです。

(あれ? あの白いのは花びらじゃないんだ〜。なになに…、真ん中の、まさにあのいぼいぼが花の集合体なのねー。)←ということも書いてありました。

一つ一つの花は小さいし、もしかしたら“かわいい”と思えるかもしれないんだけど、集団はいけまへん。(こわいよ〜) あぁ、思い出しただけでも心拍数が上がってしまふ…。

でも、どくだみ茶は大好きですよ。昔、よくおばあちゃんが煎じて入れてくれました。そういえばどくだみの花言葉は“白い追憶”なんだとか。不思議な言葉ですね。おばあちゃんのいたころの風景を思い出したのも偶然じゃないのかも。

(月子)
posted by ふらんす堂 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 月子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

忘れていたどくだみ茶


ketoru1.jpg


暑中お見舞い申し上げます。


猛暑続きの日々ですが、いかがお過ごしですか?


コロさんの「地味で清楚な薬草は…」という一文を読んで、
わたしもかつて飲んでいたどくだみ茶の効能をおもいだしました。

さっそく近くの自然食品のお店に行って、どくだみ茶をもとめ、それ煎じるために買ったのが、写真の琺瑯製のケトルです。

黄色の色が深くて優しく、朝の眠たい気持ちをときほぐしてくれそう…。

琺瑯製のものはその手触りと光と色が独特で、
わたしは特に好きですね。

あら、あら、写真にケトルを撮っていたら、愛猫のヤマトが現れまし
た。

ketoru2.jpg



写真嫌いのきむずかし屋さんなのに、写真に撮られるのも平気で、
このケトルにスリスリしてます。


このケトルで煎じたどくだみ茶をさっそくいただきました。

風味も豊かで甘く、とろりとした液体が夏風邪ですこしつらい身体をいやしてくれるようでした。

どくだみ茶、

いいかもしれませんね。 わーい(嬉しい顔)


(f)
posted by ふらんす堂 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | fragie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

地味で清楚な薬草は…

変な話なのだが、去年の秋ごろから最近まで、便秘に悩まされていた。
症状は軽い方なのだが、これ以上悪くなったら困るなぁと思っていた。

それが最近治ってきたのである。どくだみ茶を飲むようになって。
自分がもともと便秘持ちと仮定して、実家にいたころと今と、食生活で変ったことは何か?と考えたとき、ふとどくだみ茶を思い出した。実家ではいつも麦茶を沸かして作るときに干したどくだみも一緒に入れていた。それが冷蔵庫に常備されていた。
大当たり!!
どくだみって凄い。
母は生前これで蕁麻疹を治してしまったのだった。
さすが別名十薬というだけある!!!

しかし、買ってきたどくだみ茶のパッケージを読んでみてびっくり。
どくだみの名の由来はその特有の臭気のため、「何か毒でも入っているのではないか」と思われ、毒溜めと呼ばれるようになり、それが変化してどくだみになったという説が書かれていた。

薬は毒でもあるといわれることがあるけれど、もしこの説が正しいとしたら、どくだみにとってなんと不名誉な名前をつけられてしまったことだろうか。



コロ
posted by ふらんす堂 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | コロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

競演〜

こんばんは、ケロです。
普段はまったく映画を見ませんが、近々ドラゴン・キングダムが公開されるようなので見に行きたい・・・!
ジャッキー・チェンとジェット・リーの豪華共演なのですが、私はジェット・リー派です。彼の出ている映画は20本近くみているはず。

しかし封切り日は26日ですが混んでいるかなあ。
空いていればササっと見てきたいなあと思ってます。

リンク先は動画がありますんで、音量等ご注意下さい。

それではまた来週〜。

ケロ@キックで空を飛べ!
posted by ふらんす堂 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ケロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素敵な 夕べ

日曜日は 久しぶりに コンサートへ行きました。

コロさんの所属している合唱団のコンサートです。

いつも思うのですが、女性合唱は、ほんとうにきれいな声です〜 るんるん
讃美歌のような歌をうたっていると、まるで天使のようです。


今回面白かったのは、男声合唱の “宇宙戦艦ヤマト”。

イントロでナレーションが流れ、途中にはボイスパーカッションも入って、
し・か・も  “アカペラ” です。

私も歌うのは好きだけど、主旋律しか歌えない‥‥
きれいなハモリで‥‥アカペラなんかで歌えたら最高かも〜〜〜 ぴかぴか(新しい)


とっても素敵なひと時でした  コロさん ありがとう 

そして お疲れ様でした るんるん
posted by ふらんす堂 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | うさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

みんみん

こんにちは。
梅雨も明けて、いよいよ夏本番ですね。
最近は、暑さで目覚める日もふえてきました。

学生時代にすんでいたアパートの後ろには、大きな大きな木が1本立っていて
夏は毎年、そこで鳴く蝉の声で目が覚めていました。
その数、100匹はくだらない!(と思っている)。
早朝から、それはそれはものすごい大合唱です。
どんなに疲れていても、眠くても必ずおきてしまう、
それくらいの迫力がありました。
朝からそんな風なので、日中は部屋にいられなくなり、
図書館にいったりバイトにいったりしてすごしていたのを覚えています。

もうやめてーと思うことも多かったけれど、
彼らは土の中で世界に出る日をずっと待っていて
ようやく世界に出てくることができたわけで、
しかもそれはたった一週間なのだと思うと
そのうっとうしい鳴き声もなんだか切なく聞こえてきたりして
どうにも蝉をせめる気持ちにはなれないのでした。


みんみん!


30円
posted by ふらんす堂 at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 30円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

贅沢な時間。

aota.jpg


梅雨が明けましたね。

昨日は青田風を堪能いたしました。

それにしても、この暑さ。

今日はエビアンとヴォルヴィックを各1本あけました。


この間の朝、仕事前に思いもかけず少し早起きができたので、
ふっと、ピアノ曲を演奏者を違えて、聴いてみることにしました。

なんだか、そういうのって贅沢な時間だと思いません。

わたしは、なんと贅沢な時間を送っているんだろう、って思う自分に満足したくて、やってみたのです…。

何を聴いたかって、それはベートーヴェンのピアノソナタ第23番ヘ短調有名な「熱情」の第3楽章を、(結構好き…)
ホロヴィッツとリヒテルで聴き比べるというもの。

その結果は…、

全然ちがってた… わーい(嬉しい顔)



どっちかっていうとホロビッツでずっと聴きなれていた耳には、リヒテルは、速さと軽さと、荘重さが同居していて、それはそれで面白かった。
その違いを感じるのは興味深かった。

しかし、何よりも、そういうなんというかのどかな時間を過ごせる、いやあえてつくってみた自分が嬉しく、それに満足したわたしなのでした。

チャン、チャン…。るんるん るんるん


(f)
posted by ふらんす堂 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | fragie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

花より男子ファイナル

映画「花より男子ファイナル」を見に行ってきました。
原作が少女漫画なので若年層かつ女性が多いだろうと踏んでいたのですが、その漫画は私が小学生の時から連載しているので、もっと幅広い年齢層(10代から30代まで)がいると思っていました。
が、ほとんどの観客が中学生〜高校生でした。男子も意外と多かった。
いよいよ夏休みに突入したのでしょう。
30代の私はとても肩身が狭かったなあ…。
しかも、驚いたことに、ある中学生の男子グループが、会場が開くまでの間に原作の少女漫画を立ち読みしているという。
ありえないつーの(主役の女の子、つくしの名ゼリフ)!!
って叫びそうになりました。
男子よ、たくましくあれ…!!

若葉マーク@しかし、恋っていいですね黒ハート
posted by ふらんす堂 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 若葉マーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

掃除もしなきゃー

こんにちは、月子です。

昨日「ふら通」が印刷屋さんに去っていきました。
立派になって帰ってくるんだよ〜。

やっとのどかな土曜日がやってきて、
久しぶりにシーツを洗濯して、ぼんやりインターネットして

あぁ、なんてしあわせなひととき…ぴかぴか(新しい)

と思っていたら、下の子がお隣の子をつれて
いきなり部屋に入ってきた。(入ってきやがったっ)

「ふら通」作りで連日遅くなって、その直後の土曜日。
部屋がどんな状態になっているかは語るまでもない。

(月子)
posted by ふらんす堂 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 月子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

なぜ?

先日、ふらんす堂の朝のばたばたした時間に電話がかかってきました。
何気なく「はい、○○(自分の姓)です」と出てしまい、あわてて訂正したのですが、すっかりふらんす堂の笑いをとってしまいました。

しかし、自分でも不思議なのが、なぜそんなことが口から出るのかということです。
というのも、電話に名乗らずに出るようになって10年以上がたつのです。いつも家では「はい」と言うのみです。

いまさらなぜ? という感じです。
暑さにやられたのでしょうか。

皆様も、急な気温の上昇にお気をつけください。
めい
posted by ふらんす堂 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | めい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

明日下版です

ふらんす堂通信117号は更にパワーアップして今月末お届けいたします。
明日には印刷会社に渡せそうです。
友の会の皆様お楽しみに。

はぁ〜ちかれた〜



こんな感じ!

ふら通117

コロ
posted by ふらんす堂 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | コロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

サマーキャンプ

こんばんは。

今日は蒸し暑かったですね。
空気が流れていませんでした。
まるで台湾にいるようです。

台湾といえば、

たーいわんの バ ナ ナ
ピー ナッチョ パー ナッチョ
カー バナッ チョ カー バナッ チョ
ナッチョ ナッチョ ピッピッピ

という歌、ご存知ですか。

小学生の頃、サマーキャンプでみんなで歌った記憶があります。
(小児ぜんそくの仲間たちの集まりでした)

今でも覚えているのは、
そのときのわくわく感からでしょうか。

確かバスに乗っていて、
これと同じような歌(幸せなら手をたたこう、など)が
いくつも載っている冊子を手にして、
そばにいる3,4人で歌っていたのでした。

親から離れ、まったくの新世界に行く。
そして仲間がいる。
そりゃあ、わくわくするなぁ、と
今あらためて思い出したのでした。


今年の夏にもこんなわくわくがありますように。


それでは、今日はおやすみなさい。






posted by ふらんす堂 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | チィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

名カメラマンになりたい…?

こんにちは、月子です。
暑いです、ホンマに。

昨日は忙しい一日でした。朝の6時から上の子の試合を見に行って、試合が終わったあとすぐに上の子をディキャンプに送り出し、下の子と音楽教室で一緒に歌ってきて、夕方、下の子の夕涼み会に参加して、夕涼み会から帰ってきてから、ディキャンプにいった上の子のお迎えに行ってきて……。いやはや、昨日だけで一夏分の体力を使い切ってしまった感じです。ちかれますた。

ところで、夕涼み会にはカメラを持って行ったんだけど、感度を自動設定にしておいたら、ほとんどの写真がノイズだらけになってしまいました(涙)。 まわりが薄暗かったからISO3200に設定されてしまったみたい。この数字そのものの意味はわからないんだけど、ちょいと感度高すぎやしまへんか? うーん、謎だ。1600でさえどうかな?って思うのに。やっぱり手動で800に固定するべきだったのか? 撮影に失敗するとちょっとヘコみます。もっと上手になりたいなぁ。

(月子)
posted by ふらんす堂 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 月子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

復活!

ひと月の長いお休みを頂いて、再びふらんす堂に戻ってた若葉マークです。皆さん、ごきげんようでございます〜るんるん

ひと月の間、ある試験の勉強に没頭していました。と、その前に、ひそかに通販であるものを買っていた私。そのあるものを、試験勉強が終わったら使うぞ〜〜〜!!ということを心に誓い、勉強をしていました。

そのあるものの名は・・・・・eウォッシュexclamation

テレビの通販でご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、これは、マイナスイオンたっぷりのアルカリ電解水で、この水でいろいろな汚れが落ちるのです。

たとえば、キッチン周りの油汚れ、アクセサリーについた汚れ、カーテンに沁みついたタバコのヤニ取りから、ペットに吹きかけたり、介護でお風呂に入れないときに髪を洗う、など、幅広く汚れが落ちます。

ほんとかなあ〜?と半信半疑だったのですが、キッチンの油汚れがとても気になっていたこと、電子レンジなど中性洗剤を使いたくない部分に使えることなど、魅力的だったので、買ってしまいました。

そして!とうとう、今日、試してみたら…

落ちる!!!!汚れがスーパー落ちる!!!キッチンがピカピカ!感動です。
ただ、暑い!!!今日は暑い!!!ために、この水はすぐに乾いて消えていく…(気がした)。

ということで、なんだか暑い日に使うと損した気分になるので今度は寒い日に使おうっと揺れるハート

若葉マーク@掃除してスッキリ
posted by ふらんす堂 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 若葉マーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

肌に過酷な季節の到来

ぴあす

これは最近4℃(よんどしー)で買ったピアス。プラチナです。
ポイント2倍セールがあったので、買いました。自腹です。
いや、自慢したいのではなくて、やっぱりわたしはひどい金属アレルギーなのねってことが言いたいのですよ。
プラチナなんてそうそう買いはしませんよ。

プラチナ、ゴールド純度高めでないとかぶれてしまうのです。トホホ。
ホワイトゴールド(白い金)でさえかぶれてしまう。
ピアスの穴はたいていいつもじくじくです。
まあ、そして「プラチナ、ゴールド純度高め」が原則だという結論に至ったわけです。
ちょっとおしゃれしたいって時にはネックレスかピアスでしょう。
イヤリングは耳たぶのちいさな私には無理です。落としてしまうからです。

ベルトもバックルでかぶれます。夏は過酷です。
バックルが金属でないベルトってないでしょうかねぇ…


コロ
posted by ふらんす堂 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | コロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

日光にいってきました

sen.jpg


こんばんは、ケロです。
そろそろ寝ようかな?と思ってハッ!!!とブログのことを思い出しました・・・あぶなかった。
週末に、日光に行ってきました。かねがね東照宮の三猿や猫を見て見たかったので、朝早くに家を出発。日光についたのは朝8時で、混雑する前にゆっくり見物ができました。
写真は戦場ヶ原。日光の北側(だったかな?)の広大な湿原です。4キロほど木道が湿原の中を通っていて、左を見ると写真のような浅瀬、右を見るとワタスゲが地平線まで咲く湿原と、日本ではないような美しい場所でした。梅雨の合間からか人もすごく少なかったのもよかったです。
更に感動したのは、ゴミが一つも落ちていないこと。管理が行き届いている証拠ですよね。
残念ながら全部の道を歩くことはできませんでしたが、また機会があれば行きたいなあと思っています。


ふう、今日じゅうに間に合った。
それではまた来週〜!

ケロ@登山靴装備!
posted by ふらんす堂 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ケロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

クーラーが壊れた!

sugaura.jpg


それにしても暑いですね!

ふらんす堂の編集室のクーラーがどうやら壊れてしまったようです。
そこへ持ってきて、この暑さ。晴れ 晴れ

それでは、新しいのを買いましょうということになったのであるが。、あいにく仙川商店街から、電気屋さんという電気屋さんが姿を消してしまったのである。もうやだ〜(悲しい顔)

サンダル履きで行って、ほいっと決めて買って帰るということができなくなってしまって、ほんとに不便。

……というわけで、今日は東八道路に面している安売り電気店に車で買いに行ってきました。

クーラーもだいぶ進化しているんですね。
温度を下げないで、そのまま除湿をできるやつとか、温度を一定にたもち、湿度だけを上げて、お肌の乾燥をふせぐやつとか…
クーラーが排出するゴミをそのままためて2年に1度のみ簡単な
お掃除をすればいいやつとか、
ハハハハハハ…。
そういうのを全部かねそなえているヤツを買ってしまいました。わーい(嬉しい顔)

取り付けは今週の木曜日になるとか、

月曜から水曜まで、どうぞ暑くなりませんように…

ああ、それにしても暑い!どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)


写真は、琵琶湖周辺の町、菅浦。
この町でたくさんの蛍をみたのです。ぴかぴか(新しい)

(f)   
posted by ふらんす堂 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | fragie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

巣立ちの季節

カゲロウ……なんて透き通った妖精のような昆虫なのでしょう。
けがれを知らぬ弱肉強食のこの世とは別の世界に棲んでいそうに思えます。
それもそのはず。ウィキペディアによれば、成虫は水しか飲まないそうです。
でもご存知でしょうか、幼虫のときはアリジゴクなのだということを。すり鉢状の砂の巣に棲み、落ちて来た虫の体液を吸うのです。
話反れますが、蝉もそう、蛍もそう。成虫になったら水しか飲まない昆虫って多いんですね。
なんて潔いんでしょう。あの味が懐かしいとか思っても食べられない口の構造をしているのでしょうか?


東京は今、日によって気温差が激しく、体の調子が狂ってしまいがちです。
最近私もなんだか体調が悪く、特に午前中が最悪です。
ふらんす堂の私の席は風通しがよく、いつもふわ〜っといい風が吹いています。
魂だけ自宅のふとんの中に入っていってしまいそうです。

そんな私の窓際の席からは、外のいろんな音が聞こえてきます。
月曜日と火曜日、特に午前中、シジュウカラの声がひっきりなしに聞こえました。
なぜだろうと思っていた火曜日、その理由が分かりました。
なんだか抗議めいた、訴えるような声で鳴く2羽の声がしました。
外を見ると金属製の細い柱のてっぺんで2羽のシジュウカラが下を向いて鳴いていました。

ベランダに出て見ると、小さな中庭に猫が2匹。いつもいる親子です。その娘の方の猫が何かをくわえていました。
抱え込んでいてよく見えませんでしたが、雛鳥でしょう。バリバリと食べています。

どうするだろうと親鳥の方を見てみたら、ある瞬間ひょいと飛んでいってしまいました。きっとこの子以外にも雛がいて未練がましくとどまっていることができなかったのでしょう。

のどかな風景しかないと思っていた日常に、厳しい現実を見た思いがしました。


コロ
posted by ふらんす堂 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | コロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。